【あのファミチキ系の冷凍食品が出た?!】チキチキボーン®味の骨なしフライドチキン(カロリーから感想))

こんにちは!

今回紹介する商品は冷凍食品です!冷凍食品の中でも少し珍しい骨無しチキンを紹介していきます!ケンタッキーのフライドチキンやファミマのファミチキみたいな商品です!ファミチキが家で食べられるなら、買うしかないでしょう。

今回紹介する商品がこちら!

ニッポンハムさんが出している

チキチキボーン®味の骨なしフライドチキン

でございます!

冷凍食品の唐揚げは沢山出されているんですが、あたたがよく通うスーパーにはフライドチキンは1つしかなかったです。冷凍唐揚げはあたた自身もよく紹介しているので、良かったら見てくださいね!

【濃い甘酢ダレで米が進む!若鶏たれづけ唐揚げ(カロリーから感想まで) – !あたためし! (atatameshi.com)

【家で簡単 サクサク竜田揚げの王様】若鶏タツタ サクサクジューシーすぎる。。。(カロリーから感想まで) – !あたためし! (atatameshi.com)

あれだけ冷凍唐揚げが進化しているのですから、フライドチキンもそりゃ美味しいでしょう!という、謎の期待を持ちながら、買ったのでとても楽しみです!

今回のチキチキボーンは骨なしのものですが、チキチキボーンシリーズがあるそうですね。他にも、骨ありフライドチキンや、やみつきガーリック味などありますね。チキチキボーンシリーズは歴史が長いようで、そのノウハウが活かせているとよいですね!

  • こだわり

・ポイント1
愛され続けているチキチキボーンのスパイス風味はそのままに、鶏もも肉で食べやすく仕上げた骨なしタイプのフライドチキンです。

・ポイント2
鶏もも肉にスパイシーな衣をつけて、植物油でカラッと揚げた、ジューシーな骨なしタイプのフライドチキンです。

骨なしになるだけで、本当に楽ですよね。骨ありだと、小さい骨を取ったりしなきゃいけないので、大変ですよね。あたたは食べることに面倒を入れたくないので、最高です!
スパイシーさを売りにしているということで、このスパイスの配分がどのくらいの量になっているのか、大切ですね。

  • この商品を使ったレシピ

・チキチキボーンサンド

バンズに挟んでも!ってパッケージで鳥さんが言ってますね。絶対美味しいですよね。マクドナルドで言うところのチキンクリスプのような感じになるのではないでしょうか。チキチキボーン味ならではのスパイシーな感じとジューシーさがバンズととてもマッチしそうです。レシピと言うまでもなく、挟むだけで簡単なので皆さんぜひやってみてください。

  • カロリー

1枚(標準48g)あたり104kcalとなっております。

これは一つ一つのカロリー数もさほど多くないため、カロリー調整も簡単にできますね!もし、1つのカロリー量が300kcalあると、ボリュームがあって良いのですが、カロリー調整ができませんから、難点ではありますよね。
さらに、このカロリー量は低いです。鶏肉を揚げているため、油をよく吸っているはずなのですが高くはないですね。衣を薄く仕上げているか、鶏肉の脂肪の部分をカットして使っているのか、などが考えられます。タンパク質も7.4gと高いため、脂肪分は取っているのかもしれませんね。これなら、ダイエット中の方も食べられる商品だと思います。

  • 値段

あたたがよく通っているスーパーでは298円(税込)でした。

これは少し高いですねー!冷凍食品にしては結構高い価格設定ですよー。このパッケージに5個入っているので、1つあたり60円になりますね!ケンタッキーやファミチキなどと比較するとぜんっぜん安いですけどねww
あとは、1つの大きさがどのくらいなのかによりますね。
ファミチキくらいの大きさだったら、とってもお得ですよね。如何に外食が高いかわかりますね。でも、このくらいの価格設定なら、まだ試してみても良い価格ではありますね。

  • 早速作る。

パッケージから開けてみた冷凍状態がこんな感じです。

うーん、大きさはファミチキの2/3くらいですかね。
でも、全然小さくはないですよ。この大きさで60円なら、高くはないですしね。
厚みについてですが、そんなに厚いというわけではないです。ケンタッキーのように噛みごたえがあるというわけではなく、お菓子感覚で食べるような物の感じがします。
衣もサクサクそうで、剥がれているということもなく、しっかりきつね色に揚げてありますね。

レンジで温めます。
<500W/1枚:約1分10秒、3枚:約2分20秒、5枚:約4分>
<600W/1枚:約1分、3枚:約2分10秒、5枚:約3分40秒>
オーブンで2〜3分加熱することにより、もっと美味しく仕上がるらしいです。

チキチキボーン®味の骨なしフライドチキン – 冷凍食品 | 日本ハム (nipponham.co.jp)

温め終わりました!こんな感じになりました!

冷凍してあったときよりも、きつね色がいい感じに濃くなっていて美味しそうですね!見る限り、衣の部分もサクサクそう。温めたあとでも、衣がきれいにくっついていますね。この見た目は本当にファミチキそっくりです!
香りなんですが、レンジを開けたと同時にフライドチキンの香りがドッときました!この香りの濃さは美味しさにも比例しそうですね。

  • 実際に食べる。

いただきます。

うーん、微妙ですね。鶏肉自体も鶏胸肉のようにパサパサっぽいです。逆に考えると、鶏胸肉のように脂質が少なかったので、栄養面で考えると鶏もも肉よりは良いかもしれませんね。揚げ物なのでそんなに良くはないですけど!w

そして、フライドチキンとして大切な部分の衣なんですが、、、残念ながらカリカリではなかったです。レンジでチンするとなるとしょうがないのかもしれませんが、衣は柔らかくて水分を含んでいるようですね。
でも、時々サクサクカリカリする部分はありました。なので、カリカリになるように作ってはあるようですね。これもレンジだけではなく、オーブンで2.3分加熱することでカリカリ感も増すのかもしれませんね。電子レンジで加熱して食べられる商品ならば、レンジの調理のみでカリカリを出せるようにしてほしいですね。

香りや味付けのバランスは素晴らしいです。さすが、歴史の長い商品ですよね。その味付けにおいては、やはり長い年月のノウハウを活かせていると思います。スパイシーな感じで美味しいです。黒胡椒がよく効いていて、癖になりますね。スパイスの量も万人受けするよう、辛くも薄くもなく適度な量でした。マクドナルドのスパイシーチキンのような感じです。

【評価】
簡単さ     ★★★★☆
美味しさ    ★★☆☆☆
価格       ★★☆☆☆
飽き       ★★★☆☆
料理時間     ★★★☆☆

★:1点
*:0.5点
🌟:5点越え評価

味付けは良かったのですが、鶏肉はパサパサで衣もふにゃふにゃな感じでした。

マクドナルドのスパイシーチキンのような味で良かったんですけどね。やはり、衣は電子レンジの調理だけでカリカリして欲しかったですね。

あたた的には衣の部分はもう少し改良してほしいところです。

でも、フライドチキンとして美味しかったですよ!外食のフライドチキンよりも安く、家で簡単に食べたい方にはもってこいの商品だと思います。

さぁ、ご試食あれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。