【ステーキ×ピラフの合体?!】たいめいけん サイコロステーキピラフ(カロリーから感想まで)

こんちわ!!

今日もやってまいりました!冷凍食品編でございます!!
ずっと冷凍食品が続いているのですが、許してくださいね!w
今回は冷凍ピラフの紹介でございます!
ピラフって意外と簡単に作れたりするんですけど、やっぱり簡単だからこそ、味付け具合とかが難しいですよねー。あと、細かい具材が結構多いので切るのがめんどくさかったり?

そんな問題を解決するために売られているのが、冷凍ピラフなんですよね!
チャーハンと同じでご飯物の冷凍食品は美味しいですから、今回も楽しみですね!!

今回紹介する商品がこちらです!!

ニチレイフーズさんが出している

たいめいけん サイコロステーキピラフ

でございます!

相変わらず、ニチレイフーズさん頑張ってますねww
あたたが紹介している商品の2.3割ニチレイフーズさんなんじゃないですか?w

サイコロステーキ×ピラフの合体ですよ?!?!
絶対うまいに決まってるじゃないですか、、、w

  • 『たいめいけん』とは?

たいめいけんは昭和6年に創業された洋食屋です!
みんなが大好きなオムライスやカレーなどから始まり、今でもどんどん料理のレパートリーを増やしている超老舗料理屋ですね!

そんな超老舗料理屋のたいめいけんがニチレイフーズさんと協力して、冷凍食品の開発に携わってくれているというわけです!
歴史があって、人気のある料理屋がこうして冷凍食品にも力を入れてくれるところが嬉しいですね!

  • 【たいめいけん サイコロステーキピラフ】へのこだわり

・こだわり①

『角切りしたステーキ入り!
老舗洋食屋たいめいけん三代目の茂出木浩司シェフと作った、角切りしたステーキが入ったサイコロステーキピラフです。』

角切りしたステーキ!それこそサイコロステーキ!!
冷凍食品で温めるだけ。そして、そんな値段高いわけでもなく、サイコロステーキを食べられるって最高ですね!!(値段については後ほど説明します)

・こだわり②

『シェフ監修ならではの味!
隠し味にソテーオニオンを使用し、ピラフらしいバターの風味と醤油の香りにこだわっています。』

料理に関する知恵や技を莫大に持っているシェフが監修している時点で、美味しくないとおかしいですww

シェフによる隠し味も入れていて、凝っているようで楽しみですね!
そして、ピラフの基本となる味、香り付けもこだわりとしているので、楽しみです!

・こだわり③

『お店の味をご家庭で!
シェフこだわりの洋食屋の味わいをご自宅でお楽しみいただけます。』

シェフがここまでこだわって作り出されたピラフが『冷凍食品』として食べられるんですよ。。。
家で温めるだけ。。
さいこう!!!

  • 『たいめいけん サイコロステーキピラフ』を使ったレシピ

レシピが公式サイトに載っていたので、紹介しますね!

・のっけるだけオムライス

『たいめいけん サイコロステーキピラフ』に卵をのせるだけの簡単アレンジで、食べ応えのあるオムライスの出来上がりです!

このレシピ考えた人最強ですわ。
こんなにも簡単に、サイコロステーキピラフを活かせる料理はオムライスしかありません!

ピラフに野菜やサイコロステーキも入っているので、オムライスとしての具も作らなくて良いですしねー。そして、味付けもオムライスとしてもピラフって合いそうですよね!

時間が少しかかってもいいって人はやってみてください!(いや、卵焼いて、乗せるだけだから誰でも挑戦してね!)

  • カロリー

100gあたり187kcalとなっております!

1袋(430g)あたり804Kcalという計算になりますね! 

これはまぁ低いとは言えませんが、そんな激高というわけではないのではないでしょうか!

ちなみに『本格炒めチャーハン』は100gあたり213kcalですから、それと比べるとやはり低いですね!

1食を一袋で終えられるなら、全然食べてもいいくらいのカロリーだと思いますよ!
(ピラフなので、もちろん脂質は高いので気をつけましょう!)

  • 値段

希望小売価格は308円(税込)となっております!

あたたがよく通っているスーパーでは257円(税込)でした!

まぁ冷凍食品にしたら平均的な値段ですね!

多分聞いたらわかると思うですけど、430gは結構多いですよ。w1袋食べると、結構腹に溜まってくると思います!
少食の人なら1/2の量でも十分だと思うので、コスパはめちゃいいと思います!!

  • 早速作ってみます!

この商品はレンジでチンverフライパンverがあるのですが、レンジでチンで調理しました!
フライパンの方がパラパラに美味しく仕上がると思うのですが、簡単さを優先しているので、レンジでチンにしました!時間がある方はぜひフライパンで調理してみてください!

袋から開けるとこんな感じでした!

味のしっかりついてそうな茶色の米に緑や赤の野菜が多く入っていますね!写真ではあまり見えませんが、袋から開けたときに肉も結構入っているように見えましたよ

温めてみます!
1袋600Wで6分20秒です!

温め終わりました!こんな感じです!

より野菜たちの色が鮮やかになり、ご飯もホカホカで美味しそうですね!
あたた的に温めたあとを見ると、肉よりも野菜たちの多さが目に入ったんですけどww
野菜多めで美味しそうです!

サイコロステーキを探して、写真撮ってみました!

どうでしょう。

あれ、、結構小さいな。。
サイコロステーキって商品名に入れているから、もっと大きくて存在感のある物だと勝手に思ってました。
これは少し小さすぎやしませんか?!ww
これは残念ですねー
食べた感じはどうなんでしょうか!

  • 実際に食べてみます!

いただきます!

おお!!美味しい!

ピラフの味がしっかり味濃いめで、美味しいです!
詳しく説明すると、醤油がとても強く感じます!
結構醤油が入っているんですね!醤油ベースのピラフ!
あとからバターの風味もふんわり香ってきました!
うっめぇ。。

スプーンでどこすくっても、野菜があるのでいいですね!
野菜の旨味が引き立っていて、美味しい!

食感的にはパラパラピラフっていうよりかは、べちゃべちゃピラフですね!これはあたた的にはあまり問題ありませんが、パラパラを想像して食べようと思うと、残念に思うかもしれません!

肉ですが、まぁうまい!
大きさは写真を見ての通りで小さいと思いますが、案外噛みごたえもあって、美味しいですよ!
でも、題名に入れるほどのインパクトはないですかねー
商品名にサイコロステーキってわざわざ入れなくても良かったんじゃないかなーって思いますww

なんだかんだ言いましたが、野菜や肉、そして米などの全てにおいてバランス良く仕上がっていたので、1袋ペロリと食べられました!

ごちそうさまでした!

  • 食べた後の感想

普通にピラフとしての米への味付けは本当に美味しかったです!


醤油ベースにふんわりと香ってくるバターが絶妙に相まって
美味しかったですよ!
エビピラフのような塩っけが強いピラフではなく、醤油ピラフって感じにあたたは思いました!
その味が米、野菜、肉など全体に染み込んでいて、最後までちょうどよい味付けで美味しかったです!

この商品の1番のメリットだと思っていたサイコロステーキですが、

これは少し残念でしたねー


パッケージの写真では、結構大きめなサイコロステーキがあるように見えますよねー。でも、これ期待しちゃだめ!!
先程の写真のように、小さめですわー。。。けど、量は結構ありましたよ!食べごたえもあって、もちゃんとあったので、問題は大きさですね!
あたた的には量は少なくてもいいんで、もう少し大きめのサイコロステーキにしてほしいです!

野菜の量がめちゃ多い!!


これに驚きました!どこをスプーンですくっても、緑色や赤色の野菜が入っています!ピラフっぽくてめちゃ良かったです!見栄えという点でもめちゃ美味しそうですよね!

ベチャッと感は否めませんねー

あたたはピラフのベチャベチャは許せますので良かったですが、パラパラピラフを望んで買ってしまうと、残念に思うと思います!ご注意を!!

【評価】
簡単さ     ★★★★★
美味しさ    ★★★☆☆
価格       ★★★★☆
飽き       ★★★☆☆
料理時間     ★★★☆☆

★=1点
*=0.5点
🌟=5点越え評価

色々と文句をつけたとはいえ、260円でこのクオリティはさすがニチレイフーズさんです!
サイコロステーキという商品名をつかっているだけ、もう少しサイコロステーキを大きくしてほしかったですが!ww
味も美味しかったですし、満足の量なので良かったです!
ピラフを食べたいときにはこれ買えば間違いなしだと思います!

さぁ、ご試食あれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。