【ボリュームとジューシーさがトップクラス!】中華の鉄人 陳健一 国産豚の四川焼売(カロリーから感想)

こんちわ!!

冷凍食品のご紹介でございます!

今回は第2段目!

シューマイです!!

シューマイってやっぱり作るのはめちゃくちゃ大変そうだし、外食でしか食べられない感じがしますよねー

ですけど、時々食べたくなるときがあるんですよ!

ってことで、買ってきました!!

今回紹介する商品がこちら!

ニッポンハムさんが出している

中華の鉄人 陳健一 国産豚の四川焼売

でございます!!

これは美味しいでしょう!

中華の鉄人っていう異名もついているくらいの料理人(陳健一さん)が監修した焼売ですからね!

陳健一さんはニッポンハムの冷凍食品をたくさん監修しているんですね!

例えば、小籠包とか餃子とかですね!!

ニッポンハムさんとしっかり信頼しあって共同開発しているようですね!

国産豚を使っているということで、このこだわりはあたた好きですよー!

国産豚ってだけで、安心感と美味しさが違いますよねー

この商品は楽しみです!!

  • こだわり

・ふっくらうす皮仕上げの大粒肉焼売です。
・陳建一特製”美味湯”(豚肉、鶏肉、野菜の旨みを凝縮
し、香味油で風味豊かに仕上げた中華スープの素)を使用しています。
・6個入り。

ということです!

この商品は薄皮ということを全面に出してますね!

パッケージでも薄皮を大きく表示してますよね!

薄皮のほうが中の具材を本来の味のまま楽しめるからでしょうか!

ほとんどの焼売は薄皮のもの少ないですから、どんな感じなのか楽しみですね!

ここが一番のこだわりじゃないですか??

陳健一さん特製の素(美味湯)ですよ!!

これが味の決め手になるので、楽しみですね!

ここまでの経験を生かして、焼売に合う素になっていること間違いなしですよね!

中華の鉄人と呼ばれてますから、味付けはどんな仕上がりになっているのか、楽しみで仕方ありませんよ!

さらに、6個入りだそうです!

そして、トレイは一個ずつ切り取れるそうです!!

これなら、一人暮らしの人も一気には食べずに、「明日また食べよう!」って出来て、お得感感じますよね!

6つも入ってますけど、大きさがどのくらいなのかが心配ですけど!

  • カロリー

1個(標準35g)あたり67kcal

です!

これは結構高いですねーww

一個の大きさがまだわかりませんが、一個でこのカロリー数なら結構高い方だとおもいます!

6つ全部で402kcalですね!

まぁ、この焼売6つに白米を食べれば、一食分のカロリー数くらいになると思いますよ!(800kcalほどですかね!)

ご飯と四川焼売だけだったら、まだカロリー的には大丈夫ですね!

ですが、焼売ってタンパク質少なくて、炭水化物が多いので、野菜とかは食べたほうがいいですね!

そこらへんは気をつけてください!

  • 値段

あたたがよく通っているスーパーでは322円(税込)でした!!

まあ、高い方ではありますね!

これは他のシュウマイに比べれば、平均的な値段ですけどね!

でも、やはり1個の焼売の値段として考えたら、少し高いって感じますよねー

一個だと、約53円ですね!

一口、二口がその値段だと思うと少し高いですww

大切なのは味ですから!!

その値段に見合った味があれば大丈夫です!!

  • 早速作ってみた!

まずは冷凍食品なので、温めます!

600Wで3分10秒です!

そしてこの商品、袋を開けずにそのままレンジでチンするらしいです!!

珍しいですよねー

でも、楽でいいですね!!

シューマイは水分で蒸すことが大事だから、袋の中で蒸しているって状態なんですかねー

その考え自体もスゴいです。

温めたあとがこちらです!

めちゃでけぇ!!w

思った以上にドップリしてましたw

一個一個の迫力がすごいっすねー

大きな具材が入っているというわけでもないけど、薄皮だからこそ、中身がパンパンですね!

これは嬉しいです!!

これが6つもあれば、お腹いっぱいにはなりそうですね!

湿っている感も出てて、本格シューマイです!

(あたたは醤油を垂らしましたが、垂らす必要は無いそうです!元から、味付けはバッチリらしいですよ!

  • 実際に食べてみます!

いただきます!

ボリュームがすげぇ!!w

それが食べての第一印象ですねw

一口では食べ切れないくらいのサイズ感です!

このくらいのサイズ感だと、食べごたえあっていいですねw

味は、やはり陳健一さんが監修しているからこそ、バッチリです!

醤油がなくても、味付けが丁度いい感じになっていて、ご飯のお供になります!

食感なんですが、これは少し驚きました。

食べたことがない食感だったので、、、

以前食べた『ザ・シューマイ』はもっと焼売自体が噛みごたえがあって、もっちりしている感じでした!

ですが、四川焼売は噛みごたえがあまりなく、口の中に入れたら溶けてしまうくらい柔らかい食感となってます!

これは好みに別れますねー

ガッツリ食べたい!って人は少し残念に思うかもしれませんね!

でも、味付けのおかげでご飯がめっちゃ進みます!

ごちそうさまでした!

6つとご飯一杯食べると、お腹いっぱいになります!

あの焼売6つはかなりのボリュームですね!

  • 食べた後の感想

これは中華料理店に出てくる本格シューマイって感じの焼売ですねーw

本当に陳健一さんがこだわって作ったような唯一無二のシュウマイって感じです!

まず、温めたあとの袋を開けると、焼売の香りがめっっちゃ香ってくるんですよ!

この香りの強さにまずは驚きました!

この時点で風味はバッチリだな!って思いましたねー

味なんですけど、やはりこれは最高な味付けとなっていましたねー

味は『美味湯』という陳健一さんが使っている秘伝の素を使っているそうなので、これは完璧と言っていいほど本格焼売の味がしましたね!

冷凍食品のレベルじゃなかったです!

肉の旨味や野菜の旨みがギュッと詰まっているのがわかるくらい、深い味わいですね!

本格シューマイを食べたい人は最高な商品だと思いますよ!

食感なんですが、これがまた日本の焼売とは少し違う食感に感じました。

あたたがよく食べていたシュウマイっていうのは噛みごたえや反発?を感じるようなシュウマイでした。

ですが、この四川焼売はめっっちゃやわらかいんですよね。

歯を当てただけで勝手に噛み切れてしまうくらい、柔らかいんですよー

もう少しで液体みたいな感じですねw

薄皮なので、尚更その食感を感じます。

薄皮は皮が厚いものに比べて、食感は楽しめませんが、その分焼売の味そのものを楽しめると思います!

具材はほとんど入ってません!!

『ザ・シューマイ』はごっろごろと肉やたけのこが入っていて、美味しかったんですけどねー

これは少しだけ肉の破片が入っているくらいですねー

これだと、食感に物寂しい感じもしますしねー

少し残念ではあります!

大きさは最高ですよ!

この大きさなのに、噛めば噛むほどジューシーさが出てきます!

このように食感的には寂しい面もありますが、味付けやジューシーさに関してはピカイチでした!

食べてみて損はないと思いますよ!

【評価】
簡単さ     ★★★★★
美味しさ    ★★★☆☆
価格       ★★★☆☆
飽き       ★★★☆☆
料理時間     ★★★☆☆

★=1点
*=0.5点
🌟=5点越え評価

このような評価になりました!

味は陳健一さん監修というだけあって、本格シューマイを楽しめます!

食感は本当に好みだと思います!

でも、美味しかったので是非食べてみてください!

さぁ、ご試食あれ!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。