【日本が誇るパスタソース味はこれ!!】まぜるだけのスパゲッティソース ツナしょうゆ風味(カロリーから感想)

こんちわ!

今回はパスタソース編でございます!もちろん、『混ぜるだけ』パスタソースですよ!

今回紹介する商品がこちら!

S&Bさんが出している

まぜるだけのスパゲッティソース ツナしょうゆ風味

でございます!

ツナ醤油味というのは、初めてですね。というか、このツナと醤油の組み合わせのパスタソースはこれしかないのではないのでしょうか。
以前にツナマヨ味のパスタソースを紹介しました。やはり、ツナマヨはおにぎりの最強の具としているようにパスタにも最高に合いました。よかったらご覧ください。
【ツナマヨ最強説!?】キューピーあえるパスタソース ツナマヨ まろやかで食べごたえあり!(カロリーから感想) – !あたためし! (atatameshi.com)

今回はツナと醤油ということで、果たしてパスタには合うのでしょうか!

  • こだわり

ツナとしょうゆ、和風だしの厚みある旨み。

たっぷりのツナの旨みに、しょうゆと和風だしをベースにした深い味わい。マヨネーズのまろやかなコクがそれぞれの旨みを引き立てます。別添国産切りのり付き。

『混ぜるだけ』このこだわりがあるだけで、最高なんですよね。茹でたスパゲッティにかけて混ぜるだけなんですから。
ここで初めて知ったのですが、ツナ醤油マヨネーズなんですね。この組み合わせなら、心配することありませんね。ツナと醤油で日本らしい上品な味に仕上がったところに、マヨネーズの爆発的な旨味が覆っているようです。刻み海苔もついているので、見栄えの点でも問題ないと思います。

  • カロリー

1食分(40.7g)あたり158kcalとなっています!

これは非常に高いカロリー量ではありますね。やはり、まろやか系のパスタソースにはマヨネーズが入っていることが多いので、カロリーは高めですね。しかし、カロリーが高い分、味の美味しさは保証できると思っています!
ダイエットしている人や健康に気を使っている人には、脂質が12.2gも入っているし、炭水化物も多いので、気をつけてはほしいですが、息抜きに食べてみてはどうでしょうか。

パスタ一人前で約370kcalなので、合わせると530kcal程度です。一食のカロリー量にしたら、全然良いと思います。

  • 値段

希望小売価格 220円(税別)となっています。

あたたがよく通っているスーパーでは、178円(税込)でした。

これは平均的な価格ですね。1食に換算すると、89円ですからパスタ合わせて100円ほどです。
そう思うと、節約している人にはもってこいの商品なんですよね。そして、S&Bさんはたくさんのパスタソースを発売しているので、これで数カ月は持てると思いますよ。

  • 早速作ってみた。

2人前作りました!

まず、いつも通りパスタをパスタメーカーで温めます!パスタメーカについてはこちらをご覧ください!!(【パスタ作るなら必須道具】3COINS PASTA MAKER 簡単にもちもち本格パスタを作るならコレ1択! – !あたためし! (atatameshi.com))←本当にパスタ料理を作りたい人なら持っておくべき、商品なので!!

パッケージを開けてみると、パスタソース・トッピングが2つずつ入っていました。

では、茹でたあとのパスタにパスタソースをかけてみます。

どうでしょう。ツナマヨとはまた違い、醤油が入っているため、少し茶色っぽくなっていますね。パスタソース自体もドロドロ系だったので、味も濃そうですよね。これは、期待できそうです!

混ぜてみます。

混ぜてみると、茶色寄りの色はなくなり、ツナマヨパスタみたいな感じになりましたね。ドロドロしていましたが、パスタにはとても絡めやすかったですよ。全体的に絡めることができました。

トッピングの刻み海苔をかけます。

これはいつものように、大きく刻まれた海苔がパスタに彩りを与えて、一気に美味しそうに見えますね。いつも通りです。

  • 実際に食べてみた。
  • 第一印象

いただきます。

以外にインパクトはない味で、ツナマヨを使っている割には丁寧な味ですね。

ツナマヨという食材はおにぎりの米の部分を圧倒的に上回るくらいの旨味の主張が強いのですが、この商品は主張が特に強いというわけではなく、丁寧ですね。

  • 香り

パスタソースの袋を開けてみたときから、ツナマヨの香りがとても強かったです。ツナ醤油風味とパッケージに書いてあるのですが、醤油というのはあくまでも風味なので、そんなに主張は強くなかったです。ツナマヨ特有のガツン!とくるようなインパクトのある香りはとっても感じました。

まず、食べてみての第一印象としては【味が薄い。】ということですね。先程はインパクトが少ないと間接的に薄いということを答えたのですが、あたた的には薄すぎますね。ツナマヨというのはあのガツン!と来るような「ジャンキーな感じを米やパスタで感じたい。」と思って買うと思うので、少し物足りなさがあるかもしれません。パスタと一緒に食べてみても、パスタ本来の味の方が先に味がして、ツナ醤油は後味くらいですね。ジャンキーではなくとも、少し上品なツナマヨパスタを食べてみたいという方などには良いと思いますよ。
詳しい味なのですが、ツナ特有の酸味と旨味がギュッと詰まっているのはとっても感じます。なので、パスタのような味があまりしない物にはツナは最強だと実感しますね。
後味にはしっかり醤油風味が来ますよ。ツナ醤油ということだけあって、ツナマヨの後に醤油の風味がぐっときます。上品な味わいでジャンキーなツナマヨを覆すような後味になっています。

  • 具材

トッピングではなく、具材なのですが、ちゃんとツナが残っていますよ。そんなに量が多いというわけではないのですが、しっかり残ってはいます。
その具材としてのツナを食べるとツナソースよりも味が濃くて、その部分とパスタを合わせて食べるととても美味しいです。ツナ醤油ソースでは物足りないと感じたんですが、具材のツナと食べると味がしっかりついていて、インパクト感じて美味しいですよ。

【評価】
簡単さ     ★★★★☆
美味しさ    ★★★☆☆
コスパ      ★★★★☆
飽き       ★★★★☆
料理時間     ★★★☆☆

★:1点
*:0.5点
🌟:5点越え評価

ツナ醤油風味でマヨネーズ入りと書いてあったので、もっとジャンキーなパスタを楽しめると思って買った人には物足りない商品に感じるかもしれません。

それが本音です。

後味に醤油が入っていたり、薄味だったりと上品なツナマヨパスタを食べたい人にはおすすめしたいと思います。

さぁ、ご試食あれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。