【卵黄が濃厚すぎて超本格。】オーマイ 濃厚カルボナーラ 濃厚すぎて、胃もたれする恐れあり!! (カロリーから感想まで)

こんちわ!

みなさん!
前回紹介した『キューピーあえるたらこパスタソース』に引き続き、今回もパスタソースのご紹介をしていきます!(【安い、美味い、簡単の三種の神器料理?!】キューピーあえるたらこパスタソース つぶつぶ感がたまらない!!(カロリーから感想まで) 料理 簡単 (atatameshi.com)

パスタの中だと何が1番好みですか??
ミートソースパスタやペペロンチーノなど色々あって、決められない方も多いと思います!
本当に種類がたくさんあって、パスタソースとしても沢山発売されているので、色々な味を楽しめていいですよねー
今回はその中でも、カルボナーラを紹介していこうと思います!

オーマイさんが出している

オーマイ 濃厚カルボナーラ(生風味)】です!

皆さん、カルボナーラの一口目のあの濃厚さに心奪われた人も少なくないでしょう!!

そう!このオーマイさんが出している【濃厚カルボナーラ(生風味)】は読んで字の如く、濃厚が売りなんです!!
僕はいろんなカルボナーラのソースを体験してきましたが、やっぱり完全にパスタと絡み合ってなくて、水分が多いようなカルボナーラもありました。では、この【濃厚カルボナーラ(生風味)】はどうなんでしょうか。

  • まずはオーマイさんのこだわりについて説明していきます!

オーマイさんの【濃厚カルボナーラ(生風味)】のこだわりとしては

『まぜるだけで絶品の美味しさ。卵黄のコクのある濃厚なソースに、ベーコンの旨味と黒こしょうの風味をきかせた味わい深い一品。』

だそうです!

やはり、混ぜるだけパスタソース系列として欠かせないのは、混ぜてどのくらいパスタと絡み合うのかですよね。
そして、カルボナーラなだけに濃厚さが一番大切だと僕は思っています。シャバシャバだったり、パスタ自体と混ざっていなかったら、濃厚とは言えませんよねー。卵黄のコクを大切にソースとしているらしいので、楽しみですね!
そして、カルボナーラには欠かせない、ベーコン!!
ベーコンが形として残っているか、そして、食べごたえなどはどうなのかを見ていきます!
黒胡椒の風味はカルボナーラを口に入れる前に、大切な香り付けとなりますから、強すぎても、弱すぎてもダメな、とても難しい配分量だと思います!
そのようなところをオーマイさんがどれだけ研究してきたか、楽しみですね!

  • みなさんが気になるカロリー

1人前(パスタ100g)に対するカロリーは179kcalとなっています!

(めっちゃたけぇ。w)

カルボナーラってこんな高いんですか?ww
それとも濃厚カルボナーラが濃厚すぎて、カロリーも濃厚なんですかね。ww
ちょっとあたたもここだけはびっくりしました!脂質も多いようなので、ここだけは気をつけてご食事ください!

  • 値段

公式ネット通販では1個(2袋入り)で270円(税込)となっております!

まぜて絶品 濃厚カルボナーラ (nippn-netmall.com)


あたたがよく通っているスーパーでは148円(税込)でしたww一人前で74円ですよ?!?!
みなさんのよく通っているスーパーでもそのくらいだと思いますよ!
本格的な濃厚カルボナーラがバスタと合わせても100円行くか行かないかくらいですね‥
笑っちゃうくらい安くないですか??
パスタソースの中でもこれは安いほうですね!!

  • 実際に作ってみます!

以前も紹介したパスタメーカー使います!(パスタメーカーについての説明は『キューピーあえるたらこパスタソース』でご紹介しているので、ぜひご覧ください!)←本当に家でパスタ作るなら必須道具です!

茹でる前

パスタを茹で終わりました!

茹でた後

さらにパスタを乗っけて、『濃厚カルボナーラ』の登場です!!
出すときにどれだけ濃厚かわかりますよぉぉ?!!

めっちゃ濃厚じゃないですか。。。卵黄そのままみたい。。水っ気が全然ない感じでネットリしてますね!

これが混ぜる前です!


混ぜてみまぁす!

めっちゃ絡むwww
ネットリ系だから、パスタ麺の水っ気がなくなっていくぅ!
っていうくらい濃厚すぎて、、、

ベーコンはこんな感じです!

これは、ほんとに細かくなっていて残念ですね。
でも、まぁカルボナーラのベーコンは薄切りベーコンなので、食べごたえという点ではなく、飾り程度なんでしょうか??

黒胡椒の量はしっかりありますね!

では早速実際に食べてみます!!

うわ、パスタ重!ww

いただきます!

黒胡椒がいい味出してますわ、、、
口に入れる前と後に黒胡椒の風味がふんわりと香り、濃厚カルボナーラの味とすんごくマッチしてます!たべやすくなってますね!

水分失っていて、濃厚です!!(クリーミィ!!)

味も濃い!!濃厚だからこそ!

濃厚クリーミーで、結構カロリーもあるのでめっちゃ腹一杯になりました!!

  • 食べ終わっての感想

もうこれは読んで字の如く、濃厚すぎます!ww
他のカルボナーラのパスタソースってやっぱり濃厚さを再現するのが難しいのか、あまりだったんですよねー

ですけど、これは水っ気が少ない分、濃厚クリーミーでパスタと最高にマッチしています!
パスタが濃厚パスタソースに絡み合いすぎて、絡まるくらいですww
あと、重いww

味的には結構味が濃くて油感が多いのでめっちゃ食べごたえ抜群な仕上がりとなっております!(脂っこいものや、味濃いのが苦手な方は胃もたれを起こすかもしれません。)
本格的なカルボナーラも味濃くて、濃厚で、食べている途中に気持ち悪いってなる人はたくさんいますよね??ww
まぁ、カルボナーラを好きな人はそれくらいわかっていると思いますけど。
そのくらい、濃厚なので、

みなさん本格カルボナーラを食べたい方はおすすめですよ!!

あと、具材ですね!

具材はベーコンだけでした!ベーコンは細かくなっているため、食べごたえなどは期待しないほうが良いかもしれません。
(結構小さいので、飾りとして、位の感覚として思っておいたほうが良いかも!)

黒胡椒の風味を楽しみつつ、カルボナーラを楽しむことができました!
まぁ、別になくてもいいかなくらいの感覚だったので、なぜカルボナーラに黒胡椒がかけられているのか調べてみました!

  • 黒胡椒をかける理由

カルボナーラの語源は炭(カーボン)らしいです!←これ衝撃的
長い間山にこもる炭焼き職人が、貯蔵のきく乾燥パスタと塩漬け肉と卵で作ったのが始まりらしいです!仕上げにふる黒こしょうは炭の粉がふり落ちたことの名残とか。。。
本当なんですかね。。。だとしたら、黒胡椒も飾り???

まぁこれだけ代々伝えられてきているカルボナーラにもまだ、そういう風習?というか黒胡椒をかけることが続けられていることに驚きですね!!

【評価】
簡単さ     ★★★★☆
美味しさ    ★★★★☆
コスパ      ★★★★★
飽き       ★★☆☆☆
料理時間     ★★★☆☆

本当に濃厚濃厚濃厚!!!

っていう感じのカルボナーラでした!!
他のカルボナーラのパスタソースとは一線を画す程の仕上がりで、僕にとっては理想的なカルボナーラでした!

みなさんもカルボナーラ好きな方、そして、食べごたえあるパスタを食べたい人はぜひ、オーマイさんが出している【濃厚カルボナーラ(生風味)】をご試食ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。